« 薬院サルー祭り!! 小さなエリアの楽しさが大きいお祭りだよ。 - | メイン | 2nii - »

2011年10月24日 (月)

「余震?そして中間層かいなくなる」は恐ろしく現状を予言した本ですねぇ。更に未来に触れてますが、、 -

面白い本がありますねぇ、 「余震 - そして中間層がいなくなった 」      ロバート・B・ライシュ (著) アメリカは、経済的に不満を持つ中間層が騒ぎを起こす、、、と、予告してて、まさに、今の、99%と1%のデモを予告していたようです。 2011年4月に書かれた日本向け序文には、東日本大震災のことを触れており、最初は地震のことかと思ったんですが、全然違ってた。 不満は、ティーパーティ派(=持てる者達、もっと企業に自由を的なグループ)と、中間層に所得を取り戻そう派(=99%)の両方で膨らんでいき、争乱的に国が乱れるかも、、、と、予測し、なん ・・・

詳しくは、 百聞一見レポート「「余震?そして中間層かいなくなる」は恐ろしく現状を予言した本ですねぇ。更に未来に触れてますが、、 - 」を見てください。

コメント

コメントを投稿

更新ブログ

Powered by Six Apart
Member since 10/2005