« 福岡波津海岸、海を見ながらの鮨屋台とサイクリングロード - | メイン | 朝早く起きることと、メーカの戦略にはまって下着を買い直すこと〜 - »

2009年4月20日 (月)

字が読めない「憩」と見間違う「上四十川舌心」っていうオープンキッチン楽し -

字が読めない「憩」と見間違う「上四十川舌心」っていうオープンキッチン楽し ガラス張りの若者が喜びそうな雰囲気のお店、、、 左の壁の文字が「憩」と思いきや、「上四十川舌心」って書いてあるんですって。 なんと読むの?って聞いたら、そのままの「かみしじゅうかわしたごころ」と読むんですって。なんか“下心”感じます? 金曜の夜、ぶらりぶらりとあちこち散策して店を探すのも楽しい。 実はボクは店を選ぶのがとても優柔不断、この店の前、行ったり来たりして、他の店を覗いたりしつつ、でも今夜はここに! 入ったらカウンターとキッチンの料理スペースがまった同じ高さです。 目の前での料理をしっかり楽しめる。それにしても ・・・

詳しくは、 百聞一見レポート「字が読めない「憩」と見間違う「上四十川舌心」っていうオープンキッチン楽し - 」を見てください。

コメント

コメントを投稿

更新ブログ

Powered by Six Apart
Member since 10/2005