« 観光マップサービスに携帯版がスタート | メイン | 元旦の朝日新聞、文化産業論 »

2005年11月 5日 (土)

コアラの歴史、っていうか、、、

今週、別府でハイパーネットワーク別府湾会議がありますが、そもそもその別府湾会議は、1989年、豊の国ネットワーク完成を記念して、“ハイパーネットワーク日出会議”としてスタートしたものですね。

 その日出会議から“ハイパーネットワーク社会研究所”創立構想が出て、時の通産省の瀬戸屋課長にはたいへんよろしくご指導いただいた結果なんです。
 そしてそして、なんといっても当時の献身的コアラメンバーがホントに頑張ったおかげなんですね。裏方から主役までなんもかんも走り回ってくれた。。。。
 その当時のことを知るコアラスタッフはまだ居ますけど、残念ながら今のハイパーネットワーク社会研究所の運営スタッフでは知らぬことばかりのようで、そこらの草創期のことはあまり話題にしないようです。
 
 ということで、今年の演題「パソコン通信から15年、、、」なんていっているけれど、コアラのメンバーにとっては「パソコン通信から20年、、、その間にハイパーネットワーク社会研究所も創ったぞ!」という本音のような気持ちもあるのですが、そこを触れない会議では私の出番もないようです。

 今、コアラのインターネットに飛び込んだ時期にコアラ事務局員だった水谷さん(ただ今オーストラリア在住)から「赤ちゃん生まれた!女児!」とたった今、メールが来たのだけれど、、、、

 そんな現在までのコアラの経緯を少しばかりまとめてみました。
 ハイパーネットワーク別府湾会議に参加される方々、参考にしてくださいね。
 
 「コアラの歴史」を読んでください。

コメント

コメントを投稿

更新ブログ

Powered by Six Apart
Member since 10/2005